単身パック 比較

単身パック 比較|格安な単身パックをみつける

単身パックを利用すれば安く引越しができると評判です。

 

単身パックの特長は、専用のボックスに荷物を入れて引越しをすることです。
宅配便と引越しを合わせたようなサービスです。

 

トラックは貸切ではなく、他の人の荷物と一緒に運ばれます。
宅配便はダンボールですが、単身パックは専用ボックスになります。

 

 

トラック貸切の引越しとの違いは、トラックもスタッフも共用するので、

引越し料金が安いという訳です。

 

 

ただ、引越しの荷物は近場であってもその日には届きません。
場所にもよりますが、早くて翌日になります。
そこは注意が必要です。

 

 

また、専用ボックス単位で料金が設定されている事も特長の1つです。
なので、専用ボックスの2つになると料金も2倍、専用ボックスが3つになると料金は3倍となります。

 

 

専用ボックスを利用した単身パックは、複数の引越し業者が取り扱っています。
また、近距離の引越しの場合は、トラック貸切の引越しでも格安のプランを用意していたり、
中小引越し業者も安く引越しをすることができます。

 

 

 

単身パックは、安く引越しをする事ができるのですが、弱点もあります。

それは荷物があまり入らないことです。

 

荷物が多い場合には、不用品を処分して荷物を減らした方がいいでしょう!
いずれにせよ、荷物が少ない方が引越し料金は安くなります。

 

 

各業者の単身パックがどれぐらい荷物が入るのかを比較してみます。

 

 

クロネコヤマト引越センター

 

クロネコヤマトの専用ボックスを利用した単身引越しサービスは、宅配便感覚の引越しです。
少量の荷物の引越しにはとても便利です。
専用ボックスのサイズは2種類あるので、より少量の荷物も無駄なく安い料金で引越しができます。

 

フルサイズ

 

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 全自動洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • ダンボール10箱(350mm×430mm×310mm)
  • 衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
  • 布団袋1つ
  • スーツケース1個

 

 

 

miniタイプ

 

  • ダンボール15箱(350mm×430mm×310mm)
  • 衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
  • 布団袋1つ

 

 

 

 

 

日通の引越し

 

 

日通の単身パックもクロネコヤマトと同様にとても人気のあるプランです。
専用ボックスを利用した宅配便感覚の引越しとなります。
日通の単身パックも荷物の量に合わせて2種類の専用ボックスを選ぶことができます。

 

 

単身パックS

 

  • 冷蔵庫(2ドア、109リットル)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 姿見
  • 布団
  • ダンボール4箱(517mm×343mm×343mm)

 

 

 

単身パックL

 

 

  • 冷蔵庫(2ドア、109リットル)
  • 洗濯機(4kg)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 衣装ケース(39cm×53cm×23cm)
  • 姿見
  • 布団
  • ダンボール5箱(517mm×343mm×343mm)

 

 

 

 

佐川引越センター

 

佐川引越センター(現SGムービング)は、専用ボックスで宅配便感覚で引越しをするカーゴプランがあります。荷物が少ない単身引越しの方にはとてもより良いプランです。
カーゴプランの専用ボックスは1種類しかありません。

 

 

カーゴプラン

 

  • テレビ
  • ミニコンポ
  • 掃除機
  • パソコン
  • カラーボックス
  • 座卓
  • ダンボール5個程度

 

 

 

 

単身AIR CARGOプラン

 

  • テレビ
  • ミニコンポ
  • 掃除機
  • パソコン
  • カラーボックス
  • 座卓
  • ダンボール10個程度

 

 

 

 

ハトのマークの引越センター

 

ハトのマークの引越センターにも、専用ボックスを利用した小鳩パックという引越しプランがあります。
遠距離の引越し(片道200kmを超えるような引越し)の場合にリーズナブルな価格で引越しをすることができます。

 

その他に小鳩パックより大きな専用ボックスの青春引越便というプランもあります。
青春引越便は、業務提携している福山運送のプランです。

 

 

小鳩パック

 

  • 冷蔵庫(2ドア・120リットル):1台
  • テレビ(小):1台
  • ビデオデッキ:1台
  • ミニコンポ:1台
  • 衣装ケース(小):1台

 

ダンボールだけだと、24個
Mサイズ:W500×H250×D350(mm)

 

 

 

青春引越便

 

  • 冷蔵庫(2ドア・109リットル)
  • 洗濯機(4キログラム)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 衣装ケース(39cm×53cm×23cm)
  • 姿見
  • 布団
  • ダンボールMサイズ

 

これが専用ボックス1台に入る荷物の量です。

 

 

料金の目安は以下の通りです。

 

 

クロネコヤマト引越センター

 

 

フルサイズ

同一市区内

  • 関東エリア:17,000円(税抜)
  • その他のエリア:14,000円(税抜)

 

 

miniサイズ

同一市区内

  • 関東エリア:16,000円(税抜)
  • その他エリア:13,000円(税抜)

 

 

 

日通の引越し

 

単身パックS

17,000円(税抜)〜

 

単身パックL

18,000円(税抜)〜

 

 

 

佐川引越センター

カーゴプラン

東京〜神奈川:22,050円〜(WEB割引後の金額)
WEB割引6,300円

 

単身AIR CARGOプラン

東京〜福岡:38,000円〜(WEB割引後の金額)
WEB割引6,300円

 

 

 

ハトのマークの引越センター

 

小鳩パック

東京〜大阪:24,000円〜(税抜)

 

 

 

専用ボックス1台に入ればいいですが、2台になると料金も2倍になります。
荷物が多い場合や近距離の場合は、
単身パックでなく他の引越しプランの方がお得かもしれません。

 

どうやってお得な引越しプランを探せばいいのか?

 

自分の引越しに合った引越しプランを見つけるには、
引越し一括見積もりサイトを利用するといいです。
同じ条件で複数業者から見積もりがもらえて、簡単に比較検討ができてしまいます。
無料で利用できるのでお得です。

 

 

 

 

 

引越し一括見積もりサイトに登録すると、引越し業者から電話やメールがきますが、
それが、煩わしいと思うのであれば、引越し料金の比較ができて、そのまま引越し業者に
申込めるサービスもあるのでそちらを利用するといいですよ